水谷心音さん扮する若妻は、夫と結婚後独り暮らしの義父と三人で暮らしていました。
義父は見るからに女好きで、若妻はそんな義父のことが苦手でした。
夫からは、『親父はテクニシャンで、一度抱かれた女は二度と忘れられないらしいぜ…。』という言葉を聞かされました。
自分も義父の淫技に溺れて夫では満たされない身体になってしまうとは、この時知るよしもなかったのです。
義父に嫌悪感を抱きながら、次第にそのセックステクニックにのめりこんでいく様子がいやらしく抜ける作品です。



関連記事