人妻と義兄の、真夏の夜の情事。
通野未帆さんが、良妻の爽やかさと、女の顔になった艶かしさを見事に演じ分けています。
最初は拒絶していながら、次第に溺れて堕ちていく様子が、素晴らしく、抜けました。