フランス書院のしっかりした原作を元に作られた内容の濃い作品です。
操(川上奈々美)が美幸(倉多まお)の実兄と結婚してはや五年。
同じ学校で教鞭を執る義姉妹は、実の姉妹のように仲が良かったのですが、そんなふたりの関係は、ある教え子の性癖により歪みはじめます。
普段はごく平凡な男子校生を演じている彼の内に芽生えたサディズムな欲求が暴走する時、うら若き女教師姉妹の日常は、淫らな嫉妬に狂う肉欲の沼へと堕ちてゆくのです。
義姉妹がSMの世界に墜ち、快楽を貪る姿にたっぷり抜けます。



関連記事